書き出したら止まらない

3人で運営するサブカル系雑記ブログです。お気に入りの本や漫画をここで見つけてみてください。

【ラスボス誰だっけ】真説ボボボーボ・ボーボボの主要敵キャラを解説!|ヘッポコ丸、バブウ、ナメ郎など

こんな記事も見られてます ・【ネタバレ】真説ボボボーボ・ボーボボのストーリーを最終話まで解説する唯一の記事。 ・【あらすじ】ボボボーボ・ボーボボのストーリーを最終回までしっかり解説する唯一の記事はこちらです ・【ボーボボガチ勢】ビュティ死亡……

ムヒョがロージーを選んだ理由を考察|ムヒョとロージーの魔法律相談事務所

なぜムヒョは助手にロージーを選んだのか? ロージーに隠された力があるから、、、間違ってはいない気もしますが、本質ではないでしょう。 ムヒョがロージーを選んだ理由は「本当の強さ」 // リンク お忙しい人のために結論から言ってしまいます。 ムヒョが…

瀬尾順『死に至る恋は嘘から始まる』感想・レビュー|命がけの恋物語

こんな記事も見られてます 〇斜線堂有紀『恋に至る病』|感想と寄河景についての考察〇斜線堂有紀『私が大好きな小説家を殺すまで』【感想・考察】 〇斜線堂有紀『夏の終わりに君が死ねば完璧だったから』|感想 〇斜線堂有紀『ゴールデンタイムの消費期限』…

【楽曲の背景について】『麒麟がくる』サウンドトラックの名曲

絶賛麒麟ロス中のAuraです。放送終了から2ヶ月経っても、ロスがひどすぎて未だに次作『青天を衝け』を見れていません。 近頃は、サウンドトラック(BGM)を聴いては「麒麟がきた……」とボソッとつぶやくような日々を過ごしています 笑 ジョン・グラムさんが…

三河ごーすと『義妹生活』第1巻の感想|ラノベ初心者にもおすすめ

こんな記事も見られています。 〇『千歳くんはラムネ瓶のなか』1巻感想|リア充ってかっこいい 〇【アニメ化決定!】二五十『探偵はもう、死んでいる。』1巻の感想 〇竹町『スパイ教室01 《花園》のリリィ』感想・レビュー 〇『時々ボソッとロシア語でデレる…

【心に触れる物語】漫画『ここは今から倫理です。』紹介・感想

“より良い生き方を考える” 高校時代に倫理の授業を取りたかったAuraです。母校では、公民の授業で現代社会しか選べなかったんですよね……笑 今回は、そんな僕にとって待望の(?)漫画である、『ここは今から倫理です。』をご紹介します。 高校の倫理教師・高柳…

『隣のクーデレラを甘やかしたら、ウチの合鍵を渡すことになった』感想

こんな記事も見られています。 『千歳くんはラムネ瓶のなか』1巻感想|リア充ってかっこいい 【アニメ化決定!】二五十『探偵はもう、死んでいる。』1巻の感想 竹町『スパイ教室01 《花園》のリリィ』感想・レビュー 『時々ボソッとロシア語でデレる隣のアー…

【ボーボボガチ勢】ビュティ死亡…?ふわり(ほんのり)!どんぱっちの最終回を考察する。

皆様は『ふわり!どんぱっち』という漫画を読んだことがありますか? 作者は『ボボボーボ・ボーボボ』で有名な澤井啓夫先生です。 別の作者さんが書いたスピンオフではないです(笑) 実は澤井先生はこのボーボボのあとに、同じくジャンプで『真説・ボボボーボ…

『ユア・フォルマ 電索官エチカと機械仕掛けの相棒』感想・レビュー

こんな記事も見られています。 〇【アニメ化】ハードSF『86-エイティシックス-』紹介|感想・レビュー 〇【アニメ化してください】『声優ラジオのウラオモテ』【感想・レビュー/分析】 〇【アニメ化決定!】二五十『探偵はもう、死んでいる。』1巻の感想 〇…

海空りく『カノジョの妹とキスをした。』1巻の感想|いもキス

こんな記事も見られています。 〇『千歳くんはラムネ瓶のなか』1巻感想|リア充ってかっこいい 〇【アニメ化決定!】二五十『探偵はもう、死んでいる。』1巻の感想 〇竹町『スパイ教室01 《花園》のリリィ』感想・レビュー 〇『時々ボソッとロシア語でデレる…

【推しの子】3巻のネタバレありの感想|第三章恋愛リアリティショー編

どうも、トフィーです。 【推しの子】3巻、第三章恋愛リアリティショー編の内容について紹介していこうと思います。形式は2巻の時と同じように、特に気になったシーンをいくつか取り出して、広げていくというような感じにしていきます。 【推しの子】関連記…

『時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん』感想【ろしでれ】

こんな記事も見られています。 〇高峰翔『氷の令嬢の溶かし方』1巻|感想・レビュー 〇『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』1巻|感想 〇【ウザかわ後輩ヒロイン】『友達の妹が俺にだけウザい』1巻|感想・レビュー 〇『いつか僕らが消えても、この物語が先…

串木野たんぼ『泥酔彼女「弟クンだいしゅきー」「帰れ」』感想

どうも、トフィーです。 突然ですが、生きていると、誰にだって疲れてしまう時があります。それは学生であろうと、社会人であろうと、あるいはニートの方であろうと変わりません。そして心身の疲れをため込んだままにしておくと、やがてだめになっていってし…

『アイシールド21』の最終回|登場人物のその後をまとめた(大学、社会人、その他)

アメリカとの最終決戦から2年後が舞台の最終話、皆がどこに所属してアメフトをやっているかをまとめました。 // リンク 炎馬大学(炎馬FIRES) 小早川瀬那(セナ)|元泥門デビルバッツ 雷門太郎(モン太)|元泥門デビルバッツ 甲斐谷陸|元西武ワイルドガ…

映画『キング・アーサー』(2004年)の紹介・感想|ローマ指揮官としてのアーサー

このブログの共著者・トフィーに「もうちょっとアーサー王伝説以外の記事、増やさない……?」と言われたAuraです。そのうち書きます、他のジャンルも 笑 さて、アーサー王伝説の映画についてシリーズ記事でご紹介していますが、第2回となる今回は『キング・…

落葉沙夢『ー異能ー』感想|第15回審査員特別賞作

どうも、トフィーです。 今回は落葉沙夢先生の『ー異能ー』を紹介させていただきます。タイトルの通り、この物語のキャラクターは異能を有しています。そんな彼ら彼女らが、自身の能力を駆使しながら1対1での命を懸けた試合を続けていく、異能バトルものの物…

【推しの子】2巻のネタバレありの感想|第二章芸能界編

どうも、トフィーです。 今回は、赤坂アカ先生と横槍メンゴ先生による漫画、【推しの子】2巻を読んでの感想をつらつらと語っていきたいと思います。前回までの紹介形式の記事とは異なり、ネタバレ全開の内容になりますので、未読の方はご注意ください。 ちな…

『平安貴族 嫉妬と寵愛の作法』|貴族の生活や日常がわかる

貴族の普段着である直衣が欲しいAuraです。でも軽く調べたところウン万円するみたいなのであきらめました 笑 さて、今回ご紹介しますのは、『平安貴族 嫉妬と寵愛の作法』という本です。 平安貴族 嫉妬と寵愛の作法(Amazonへのリンクです) 本書の魅力は、…

【2020年振り返り】10ヶ月目のpv数と運営報告【2021年1月】

前月↓ www.kakidashitaratomaranai.info 皆様、あけましておめでとうございます。 え?もう2月…?? え?遅すぎる…???? あーー…… あけましておめでとうございます(圧) どうもこんにちは、本ブログ『書き出したら止まらない』の運営系記事を担当してお…

【感想】キャラの性格がほぼ全員クソで面白い|『いいよね!米澤先生』

いいよね!米澤先生とは? あらすじ 米澤先生の魅力紹介 シンプルに手がでる|生徒を殴る 人が突かれたくないところしか突かない|全力投球 王道展開をぶち壊すクソ性格|校長無人島に置き去り事件 感想 // リンク 試し読みあります↑ ギャグマンガって笑える…

斜線堂有紀『ゴールデンタイムの消費期限』感想|才能の消費期限

この世界は、もうすぐそこまで迫ってきている どうも、トフィーです。 今回は、斜線堂有紀先生の小説『ゴールデンタイムの消費期限』について紹介させていただきます。大人の方でも楽しめる作品かと思いますが、特に10代の方に触れていただきたい物語でした…

前編感想&改変点まとめ|映画『FGO 神聖円卓領域キャメロット』

FGOのメインストーリーでは、第1部の6章が今もって一番好きなAuraです。これがきっかけで、アーサー王伝説自体にもハマっています。 さて、劇場版『Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-[前編 Wandering ; Agateram]』が2020年12月5日に公開され…

【全ネタバレ有】澤井啓夫『チャゲチャ』はどんな漫画?|なぜ8週で打ち切りになったのか考察する

こんな記事も見られてます ・【あらすじ】ボボボーボ・ボーボボのストーリーを最終回までしっかり解説する唯一の記事はこちらです ・ 【ボーボボガチ勢】ビュティ死亡…?ふわり(ほんのり)どんぱっちの最終回を考察する。 ・【ネタバレ】真説ボボボーボ・ボ…

【分析】9ヶ月目のpv数と運営報告【2020年12月】

前月↓www.kakidashitaratomaranai.info 今月も振り返り記事を投稿します。潤です。 このブログは三人で運営しています。 今回は、具体的にPVを増やす施策について書いています。 前回よりも真面目に書いています。 いつものおふざけ記事を期待している人は、…

村瀬健『西由比ヶ浜駅の神様』感想・レビュー

どうも、トフィーです。 今回はメディアワークス文庫刊行のライト文芸小説、村瀬健先生の『西由比ヶ浜駅の神様』を紹介させていただきます。 幽霊電車の中で、亡くなってしまった最愛の人に心残りの言葉を告げる連作短編(各章の登場人物がたびたび別の章で…

アイドルネッサンスが『君の街まで』を歌う良さをただ語る

2020年はアジカンの『君の街まで』を511回聴きました。潤(@donkey_of_)です。 この記事(アジカン『君の街まで』の歌詞の意味をインタビューから考察&解説【ASIAN KANG-FU GENERATION】 - 書き出したら止まらない)で、1000回聴いていると豪語したにも関わ…

【アニメ化決定!】二五十『探偵はもう、死んでいる。』1巻の感想

こんな記事も見られています。 〇森林梢『殺したガールと他殺志願者』1巻の感想とレビュー 〇落葉沙夢『ー異能ー』感想|第15回審査員特別賞作 〇竹町『スパイ教室01 《花園》のリリィ』感想・レビュー 〇【夏に読みたい小説】八目迷『夏へのトンネル、さよ…

【観てない】俺の友人・同期がオススメしてくれた、めちゃくちゃ面白い全然まだ観てないアニメ4選!!

どうもこんにちは。 ゲリラ的に記事を書いています、潤です。 このブログは、僕を含めたメンバー三人で運営している雑記ブログです。 そして僕は今、メンバーに秘密でこの記事を書き、そして投稿しています。 なぜこっそり投稿しているのかというと、タイト…

映画『天気の子』についてブログメンバーで感想を話し合ってみた

どうも、トフィーです。今回は新海監督による映画『天気の子』についての感想を、このブログのメンバー3人による座談会の形式でご紹介していきます。 (座談会メンバー:トフィー、潤、Aura) ちなみに、トフィーとAuraは『天気の子』を公開時に観ていて、…

2020年に読んだライトノベル・ライト文芸ベスト10

どうも、トフィーです。みなさん、あけましておめでとうございます。 昨年はこのブログを始めたり、ライトノベル新人賞応募にむけて新作を研究し始めたこともあり、例年よりも多くの作品に触れることができたかと思います。 今年はより多くの物語に触れよう…