書き出したら止まらない

3人で運営するサブカル系雑記ブログです。お気に入りの本や漫画をここで見つけてみてください。

個性的で変化球的なラブコメ漫画を紹介します|完結済み含む

どうも、トフィーです。
今回はおすすめのラブコメ漫画を5つ紹介します。


どれも最近の作品で、アニメ化した『寄宿学校のジュリエット』を除けば比較的マイナーな作品……、かと思いましたがどれも売れているみたいです。


ぼくの一番好きなラブコメ漫画、『五等分の花嫁』に関しては別記事で書いたので外しています。
また『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』に関しても今後単独で記事にする予定ですので、同じく外しています。

 

 

①『高嶺の花なら落ちてこい‼』


高嶺の花なら落ちてこい!! 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE)

 全8巻、完結済み

 

主人公の白石くんは、容姿端麗、成績優秀な学園の王子様。
多くの女子が彼にトキメキ、彼自身もそれを誇りに思っています。
そんな彼が、学園一の美少女黒川に目をつけますが……。

 

黒川さんはなんと「イケメン癖」を持っていたのです。(なんやそれ)
黒川さんの癖に翻弄されながらも、白石くんは必死に彼女を落とそうと四苦八苦するものの、いつの間にか逆に恋に落ちていて――――、といったお話です。

 

前述した通り、完結済みでなおかつ全8巻とそこまで量も多くはないので、手が出しやすい点も魅力です。

 

②『変女』


変女~変な女子高生 甘栗千子~【電子限定おまけ付き】 1 (ジェッツコミックス)

「とんでもない作品が出てきたなあ……」と思ってなんとなく購入して以来、いつの間にかファンになっていた漫画です。 
気づけば、すでに14巻も出ていたという。(2020年6月22日現在)

 

住み込みの条件付きで「便利屋 甘栗」に就職した主人公・高村。
そんな彼が、同じく便利屋に就職した幼なじみの男子・杉田も交えて、社長娘の女子高生・甘栗千子との同居生活をスタートすることになります。

 

ただこの少女、少し、いやかなり「変」なんです。
もっといえば「変態」なんです。
もうほんとに大変なHENTAIなんです。
クールに澄ました顔から繰り出される、しもいワードの数々には高村もぼくも度肝を抜かされました。

 

彼女に翻弄される主人公の姿がとにかく面白い。
もしあなたにこの手の耐性があるのなら、少し変わったラブコメ漫画はいかがですか?

 

③『疑似ハーレム』


疑似ハーレム(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

「ハーレム系って苦手なんだよなぁ……」と思ったそこのあなたも大丈夫です。
この漫画には、演劇部の後輩の女の子、ただ一人しかヒロインがいません。
主人公に片思いをするヒロイン・七倉凛が、ツンデレキャラや小悪魔系キャラ、クール系キャラなどの様々な属性を演じることによって、「疑似ハーレム」体験させるといった内容です。

 

『アクタージュ』の記事でも触れましたが、演じるというその行為自体を前面におし出すやり方は、キャラクターの魅力を表現するのにうってつけの手法です。
たった一人で、複数人分のキャラクターの魅力を内包しているわけですから。
恋愛だけでなく、「次はどんな顔を見せてくれるのだろうか」という点でも引きつけられる作品でした。

 

Twitterで話題になったラブコメ漫画で、1話4ページの構成となっています。
斎藤ゆう先生のTwitterで毎週金曜日に、新しい話が更新されています。
2020年6月現在では、舞台が大学に移りまた新たな二人の日常が描かれています。

 

④『白聖女と黒牧師』


白聖女と黒牧師(1) (月刊少年マガジンコミックス)

聖女と牧師のほのぼの系ラブコメ
砂糖のように甘く、ほのぼのとした物語が好きな方にオススメな一冊。

 

舞台は架空のファンタジー世界。
ヒロインの聖女・セシリアは、牧師の青年・ローレンスに淡い恋心を抱いています。

 

ですが、ことはなかなかうまく運びません。
ローレンスはラブコメではありがちな、重度な鈍感系男子だったのです。
過保護にセシリアの世話をやく姿はさながら保護者のよう。
セシリアもシャイなためになかなか関係は進展せず……と先が気になる内容です。

 

またこの作品、ヒロインのギャップも魅力的です。
セシリアは人前では聖女然とした立ち居振る舞いをしていますが、ローレンスの前ではだらりと怠けてしまい、彼にだけは普段とは違う一面を見せます
そんな聖女のあり方をローレンスも受け入れていて。

 

はよ付き合え。

 

⑤『寄宿学校のジュリエット』


寄宿学校のジュリエット(1) (週刊少年マガジンコミックス)

 

全16巻、完結済み
アニメ化され、2018年10月から12月にかけて放映されました。
先に言っておきますが、この漫画はそこまでシリアスな雰囲気はなく、むしろギャグよりです。

 

舞台は寄宿学校ダリア学園。
この学園には東和国とウエスト公国の敵対する二国の生徒が通っていて、必然的に生徒たちも二分されています。


主人公の少年・犬塚露壬雄(いぬづかろみお)は、東和国寮の一年生のリーダーとして、ウエストの一年リーダー、ジュリエット・ペルシアと何度も衝突するのですが……。
気がつけば犬塚は、何度も立ち向かってくるペルシアの気高い姿に惹かれ、恋心を抱いてしまうのでした。

 

相容れない関係だと理解はしつつも、犬塚は命懸けの告白を実行し、意外なことにペルシアも承諾、二人は恋人関係になります。
二人が正式に結ばれるには、学園を、いや世界さえをも変えていかなければいけません。
はたして、二人にハッピーエンドは訪れるのか。
関係がバレたら即追放というスリリングな状況下での、二人の恋愛の結末をぜひ見届けてください。

 

 


今回はここまで。
どれも違った魅力をもつ良作なので、気になったものがあればぜひ読んでみてください。

www.kakidashitaratomaranai.info